FC2ブログ

立ち直れ、バナナ!

立ち直りません。

実はバナナの樹(正確に云うとバナナは樹では無い)を'17に庵の果樹園に植えたが、
この前の台風でそのうちの1本が倒れてしまった。

171111-38=バナナの樹 a庵果樹園
▲苗を貰い受けて植えたのが'17年11月。{ち}の胸程の高さしか無かった。

そんなに大した風も吹かず、偶に突風が吹いた程度だったのに、
翌日見るとバッタリ(見つけた後の方が風が遥かに強かった)。

190816-41=倒れたバナナの樹 a庵果樹園
▲栗生側にバッタリ倒れていた。

台風が去った後で何とか立て直そうと起こして紐で固定。

190816-42=倒れたバナナの樹起こし a庵果樹園
▲うんしょ、うんしょ……斜面下方から太い茎を持ち上げ乍ら立て直し、二股の付いた丸太で支える。

190816-43=倒れたバナナの樹紐張り a庵果樹園
▲紐を張って2点で支える。

暫くそれで何とか立っていたが、
紐を張っていた方へ再び倒れてしまう−−。
庭にバナナの樹のある知人によると、
一度倒れたバナナの茎はもう立て直せないらしい。

190825-1=倒れたバナナの樹 a庵果樹園
▲再び倒れてしまった……。ご臨終……か……。

脇芽が出て再び大きくなる迄にどれ位掛かるだろう。
おいしい島バナナが口に入る迄の時間は少し先送りになってしまったが、
その分‘期待胸'は大きく膨らむ事だろう。(ち)



スポンサーサイト



Profile

[ち]or[ぷ]@Chinryuan

Author:[ち]or[ぷ]@Chinryuan
屋久島の最南端、屋久島で最も天候気候のいい所のひとつ、尾之間(おのあいだ)にあるゲストハウス、枕流庵(ちんりうあん)です。
屋久島の知られざる事実やさりげない情報、枕流庵の楽しい話題や出来事を、書ける時に書いていきたいと思います。
また併せて枕流庵HP枕流庵顔本頁も是非ご覧下さい。
取り上げて欲しいテーマ等ありましたら、HP経由でmailにてお知らせ下さい。
このブログに於ける個人情報等の取り扱いについてはこちらをご覧下さい。

Calender
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
The latest article
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
Thank you for visiting Chinryu-An blog!
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示