FC2ブログ

スーパーカブ、スピードメーターケーブル交換。

今回はバイク(ホンダ スーパーカブ50)を
自分で直す(スピードメーターケーブル交換する)のが好きな人向けの
手順書のような内容です。
こんな条件にピッタリ当てはまる人は弊庵元ゲストの中では非常に少ないと思うので、
興味のない人はどうぞご遠慮なくすっ飛ばして下さい。
現に自分だって全然興味がなかったくらいのものですから、赤ちゃんの時には。

事の発端。
過日宮之浦へカブで行った帰りに、
20数年振りに交通違反の青切符を切られ、
人生終わったと思う程(大袈裟だけど屋久島に来る前から無違反が続いていたから…)
打ち拉(ひし)がれちまう。
スピード違反……ではなく、整備不良。
スピードメーターワイヤーが切れていたのを放置していて、
ちょっとスピードが出過ぎていたのを後続の警察車両に発見され停められた。
「メーター壊れてます?」
開口一番そう云われる(何で判ったんだ?!)。

次の日は打ち拉がれデーに充て(ホントは交換方法をネットでお浚いしていた)、
翌々日、遂に懸案のワイヤー交換に着手。
ぐずぐずしていた最大の理由は、
どのサイトを見ても皆さんケーブルをフレーム内に通すのに苦戦していると書いていたから。
たっぷり時間を取って腰を据えてと云う機会を持てずにいた。
つまりは、青切符が重かった腰を上げさせるに足るものだった訳だ。

予想通り前置きが長くなりました。
では、作業開始。

180727-224=枕流庵sスーパーカブ50(Cub) a庵玄関前
▲これが我が社の社用車の1、本田技研工業のスーパーカブ50。年式不明。

180727-201=Cubスピードメーターケーブル交換,フロントホイール接続箇所 a庵玄関前
▲スピードメーターケーブルとフロントホイールの接続部。押さえネジは元々無かった(多分)。

180727-202=Cubスピードメーターケーブル交換,フロントホイール接続箇所引き抜き a庵玄関前
▲ケーブルを引き抜く。

180727-203=Cubスピードメーターケーブル交換,ヘッドライト a庵玄関前
▲丸型のヘッドライト。この中にスピードメーターの接続部がある。

180727-204=Cubスピードメーターケーブル交換,ヘッドライト留めネジ a庵玄関前
▲脇のネジを外しライトを外す。 左右2か所。

180727-205=Cubスピードメーターケーブル交換,ヘッドライト内ケーブルネジ部 a庵玄関前
▲ヘッドライト内奥にケーブル接続ネジが見える(中央)。

180727-207=Cubスピードメーターケーブル交換,ヘッドライト内ケーブルネジ部緩め a庵玄関前
▲非常に狭いスペースに出来るだけ小さいプライヤー等を突っ込んでネジを緩める。

180727-208=Cubスピードメーターケーブル交換,ヘッドライト内ケーブルネジ部緩め済 a庵玄関前
▲緩み始めてから指を突っ込み更に緩める。

180727-206=Cubスピードメーターケーブル交換,ホイール側針金巻き付け a庵玄関前
▲最初に引き抜いたケーブルのホイール側に番線を巻く。

180727-209=Cubスピードメーターケーブル交換,旧ケーブルメーター側引き出し a庵玄関前
▲メーター側から外したケーブル(アウター共々)の先端を引っ張り出す。

が、これをずんずん引っ張るが途中で引っ掛かって最後まで引っ張り出せない。
何度かやったが車体が浮き上がる程強く引っ掛かっているので
引き揚げるのを断念。

180727-210=Cubスピードメーターケーブル交換,旧ケーブルメーター側針金巻き付け a庵玄関前
▲逆にメーター側に番線を巻き直し下から引き下ろす事に。

180727-211=Cubスピードメーターケーブル交換,旧ケーブル引き抜き a庵玄関前
▲一寸引っ掛かったがフロントフォークの軸を通り抜けてしたから出て来た。

180727-212=Cubスピードメーターケーブル交換,引き抜き後旧ケーブル a庵玄関前
▲引き抜いたスピードメーターケーブル。

180731-3=Cubスピードメーターケーブル,断線インナーワイヤー a庵前庭
▲アウターからインナーを引き抜くと、ホイール側直ぐの所で断線していた。長い間ご苦労様でした。

この先、新しいケーブルを通す作業に進む。

180727-213=Cubスピードメーターケーブル交換,新ケーブルメーター側針金巻き付け a庵玄関前
▲新しいケーブルのメーター側に番線を巻き付け、ネジが下がってこないようにセロハンテープを巻き固定。右側は外した旧いケーブル。

するする、かくっ、がちがち、がたがた、ゆるゆる、ぴっぴっ、
そろーりそろーり、ひゅるひゅる、するする、かくっかくっ、すぅぅぅぅ……

180727-214=Cubスピードメーターケーブル交換,新ケーブル引き上げ a庵玄関前
▲webに上げていた他の皆さん同様、悪戦苦闘の果てに遂に上まで引っ張り上げる事が出来たケーブルの先端。

でも、もっと時間が掛かるかと思っていたがそれ程でも無かったのは、
何て事は無い、ただ運が良かっただけ。
もっとかかったかも知れないし、もっとすんなり終わってたかも知れない。

180727-215=Cubスピードメーターケーブル交換,ヘッドライト内ケーブルネジ部締め済 a庵玄関前
▲ケーブルのネジを締めメーター側に取り付ける。外した時の全く逆の手順。

180727-216=Cubスピードメーターケーブル交換,新ケーブルフロントホイール接続箇所 a庵玄関前
▲ホイール側のケーブル。切り目の入ったインナーワイヤーが出ている。

180727-222=Cubスピードメーターケーブル交換,新ケーブルフロントホイール接続箇所 a庵玄関前
▲それをホイール側のソケットに差し込む。固定ねじが無いが、奥深く差し込むと抜け落ちたりはしない。次回、ホンダドリームに行ったら購入しよう。

180727-223=Cubスピードメーターケーブル交換,新ケーブルフォーク〜フロントホイール間 a庵玄関前
▲フロントホイール側から出たスピードメーターケーブルはブレーキケーブルと並んで、フロントフォークの軸の中へと繋がる。

180727-217=Cubスピードメーターケーブル交換,ヘッドライト戻し a庵玄関前
▲ヘッドライトを取り付けて閉じる。

これで完成。
あとはちゃんと動くかテスト。

180727-218=Cubスピードメーターケーブル交換,スピードメーター a庵玄関前 180727-219=Cubスピードメーターケーブル交換,スピードメーター動作テスト a庵玄関前
▲センタースタンドを立てて浮いているフロントホイールを手で弾みを付けて回してみる。メーターの針は0〜20km/hの間で緩やかに上がって行き下がってくる。OK。

180727-221=枕流庵sスーパーカブ50(Cub) a庵玄関前
▲安心して乗れるカブ、久々に復活。

所要は、写真を撮り乍らで1時間40分程でした。
ケーブルが軸を通るかどうかでこの時間が大きく左右する事は
本文で触れた通りです。

最後までご覧頂き有難うございました。(ち)


スポンサーサイト

tag : ホンダ スーパーカブ スピードメーター ケーブル ワイヤー 交換

Profile

[ち]or[ぷ]@Chinryuan

Author:[ち]or[ぷ]@Chinryuan
屋久島の最南端、屋久島で最も天候気候のいい所のひとつ、尾之間(おのあいだ)にあるゲストハウス、枕流庵(ちんりうあん)です。
屋久島の知られざる事実やさりげない情報、枕流庵の楽しい話題や出来事を、書ける時に書いていきたいと思います。
また併せて枕流庵HP枕流庵顔本頁も是非ご覧下さい。
取り上げて欲しいテーマ等ありましたら、HP経由でmailにてお知らせ下さい。
このブログに於ける個人情報等の取り扱いについてはこちらをご覧下さい。

Calender
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
The latest article
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
Thank you for visiting Chinryu-An blog!
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示