FC2ブログ

無農薬レモンジャム作り。

{ち}の父親が作った無農薬レモン。
沢山穫れたと送って呉れる。
他にも無農薬ユズ、
無農薬ナツミカンも。
レモンは何十個とあったが、
小粒。
最大の物でも市販のより小さい。

190106-106=SUZ産無農薬レモンユズ aPBR
▲小粒で丸っこいレモン。右奥のが最大の物だった。左奥は無農薬ユズ。

それにしてもレモン。
飲食をやっていると無いととても困るけど、
常に1個あればいいもので、
一度に沢山あっても……。
そこでちょっとお裾分けして、
後はジャムを作る事に。
実は、レモンジャム作りは2年振り2度目。
先回のは煮詰めすぎたのか硬めだったので
今回はもう少し軟らかく作ろうと。

190105-105=レモン剥き皮forジャム作り aPBR
▲先ず、レモンの表面の皮を包丁で剥く。剥いて水に浸す。これもジャムに使う。

190105-103=皮剥きレモンforジャム作り aPBR
▲残った白い皮を手で剥く。

190105-101=皮剥きレモンforジャム作り aPBR
▲ラグビー型で無い丸型のもの中心なので剥き身はみかんみたい。

190105-106=レモン種取りforジャム作りbyぷゅ aPBR 190105-107=レモン種取りforジャム作りbyぷゅ aPBR 190105-109=レモン種取りforジャム作りbyぷゅ aPBR190105-108=レモン種取りforジャム作りbyぷゅ aPBR
▲次に実をカットして種子を穿り出す。これ、結構手間が掛かる。

190105-110=レモンの種子forジャム作り aPBR
▲摘出した種子。これもジャムを煮詰める時にとろみを付けるペクチンを得る為に一緒に入れる(一部は庵果樹園に蒔くべく除けておく)。

190105-111=レモン果汁forジャム作り aPBR
▲種子を取る時に出てしまった果汁も勿論一緒に煮詰める。

いかん、
厨房がレモンの香りで充たされて、
ヨダレが湧いてきたぞ……w
……と云う所で初日終了。

2日目。
前回は皮を手で刻んだが、
今回はジューサーミキサーを使って皮や果実を刻むことにする。

190106-101=レモンピール a庵厨房
▲剥いた皮をジューサーに入れる。

190106-102=レモンピールジューサー掛け a庵厨房
▲ジュ〜〜〜〜〜サ〜〜〜〜〜〜

190106-103=レモンピールジューサー掛け a庵厨房
▲粉砕した皮を、同じくジューサーにかけた果実の中に流し込む。一部の皮は手で刻んで入れる。

さて、煮詰めよう。
外の火端(竃)に持って行き、
湯茶を沸かした後の熾で煮詰める。

190106-105=レモンジャム煮詰め前 a庵前庭
▲大きな鍋に入れた‘レモンジャムのもと’。真ん中のガーゼに包んであるのはペクチンのもとになる種子。

190106-104=レモンジャム煮詰め a庵前庭
▲熾だから煙が出ないから、ジャムも煙臭くならないよと{ぷ}に云って外に出したのに……。煙出まくり。

190106-108=レモンジャム煮詰め a庵前庭
▲程なくぐつぐつと‘レモン地獄’状態に。

190106-109=レモンジャム煮詰め a庵前庭
▲この頃には煙も収まり、コトコトと煮詰められていく。

190106-110=レモンジャム煮詰め a庵前庭
▲あぶくも少なくなってとろみも出て来た。時折箆で掻き混ぜ乍ら鍋底に焦げ付きが無いかチェック。

完成!
亦た厨房に戻って瓶詰め作業。

190106-111=ジャム瓶煮沸消毒 a庵厨房
▲湯にジャム瓶を入れた鍋を火に掛けて煮沸消毒。

190106-112=煮沸消毒後ジャム瓶 a庵厨房
▲湯から上げたジャム瓶群。

190106-113=レモンジャム瓶詰 a庵厨房
▲レードルでジャムを掬って瓶に流し込んでいく。

190106-114=レモンジャム瓶詰 a庵厨房
▲色んなサイズの空瓶、次々に。

190106-115=レモンジャム瓶詰 a庵厨房
▲すり切りにジャムを入れました。

190106-116=瓶詰レモンジャム煮沸 a庵厨房
▲軽く栓を閉め再び煮沸。目指せ雑菌0。でないと中で黴びてしまうのだ。

190106-117=レモンジャム瓶詰完了 a庵厨房
▲湯から上げて蓋をきつく締める。

190106-118=出来たてレモンジャム a庵厨房
▲これが出来たてホヤホヤ(本当に!!)のレモンジャム

味は……
酸っぱい!!
甘味を控えているので酸っぱさも際立つ。
普通のジャムの心算で使うと口がすぼまる。
でも甘いジャムが溢れ返っている世間に辟易している人達(自分を含む)には
福音とも云える味かと。

あと、ちょっと軟らかかったかも。
先回のが結構硬めだったので気を付けたら
逆にちょっと転んでしまった感が。

190106-119=レモンジャム瓶詰完了 a庵厨房
▲瓶詰め完了! 冷めるにつれ蓋が、「ペコッ」と音を立てて凹む。

3日目。
体裁を……w

190109-1=檸檬ジャム作りラベル貼り完成 aPBR
▲ラベルを貼って完成。ここ迄やらないと作った感が得られない気がする我々であった。

先回の硬めのと交互に食して飽きないようにしようと思う。{ち}



スポンサーサイト

tag : レモンジャム

Profile

[ち]or[ぷ]@Chinryuan

Author:[ち]or[ぷ]@Chinryuan
屋久島の最南端、屋久島で最も天候気候のいい所のひとつ、尾之間(おのあいだ)にあるゲストハウス、枕流庵(ちんりうあん)です。
屋久島の知られざる事実やさりげない情報、枕流庵の楽しい話題や出来事を、書ける時に書いていきたいと思います。
また併せて枕流庵HP枕流庵顔本頁も是非ご覧下さい。
取り上げて欲しいテーマ等ありましたら、HP経由でmailにてお知らせ下さい。
このブログに於ける個人情報等の取り扱いについてはこちらをご覧下さい。

Calender
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
The latest article
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
Thank you for visiting Chinryu-An blog!
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示