FC2ブログ

尾之間(おのあいだ)鬼火焚き2016

今年もこの日がやって来ました。
鬼火焚き。

最近ウバメガシの確保も大変になったと地元のオジに数日前に温泉で頼まれ、
昨年に続き、
枕流庵のウバメガシを伐って供出することに。

午前中やって来た部落の役員の人々に、
入口の緑のトンネルは勘弁願って、
枕流庵看板上の木を剪定がてら伐って貰う。

160107-12=枕流庵下看板上の樹
▲BEFOE。

160107-14=鬼火焚き用材伐り出し
▲農協のバケット車がやって来てグイ〜〜ン。

160107-16=鬼火焚き用材伐り出し
▲チェーンソーでブィ〜ンブィ〜ンブイイイイ〜ン! 一気にぶった切る。

. ※全画面でご覧下さい。

夕方、昨年、その前の前の年、その亦た前の年に続き尾之間(おのあいだ)グラウンドへ。

160107-203=ONA鬼火焚き2016
▲昼間見に行った時には既にウバメガシで出来た塔は出来上がっていて、傍で世話役の人達は飲ん方をしていた(少しおよばれした♪)

160107-207=ONA鬼火焚き2016
▲直前に火炙りにされる鬼が引き上げられる。なんだかISみたいだなぁ……。

160107-208=ONA鬼火焚き2016着火
▲予定通り17時に火が放たれる。

160107-209=ONA鬼火焚き2016
▲油が掛かっているのでみるみる燃え広がっていく。

160107-213=ONA鬼火焚き2016
▲更に燃え上がり、鬼の方へ炎は伸びていく。

160107-217=ONA鬼火焚き2016
▲だがしかし……風の影響もあって、昨年同様上まで燃えていかない。

160107-218=ONA鬼火焚き2016倒壊
▲やむを得ず張ってあった番線を引き倒し火にくべる。

160107-222=ONA鬼火焚き2016
▲更に油が注がれ燃え上がる。

160107-224=ONA鬼火焚き2016
▲燃え上がる。

160107-230=ONA鬼火焚き2016
▲モ岳大炎上!!!

同時にインターバルカメラでも撮影。
. ※全画面でご覧下さい。

斯くして今年も何とか燃え尽きた。
本当はゲストの皆さんに、
この尾之間の風物詩を是非一度生で見て頂きたいんですけどね。(ち)


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

[ち]or[ぷ]@Chinryuan

Author:[ち]or[ぷ]@Chinryuan
屋久島の最南端、屋久島で最も天候気候のいい所のひとつ、尾之間(おのあいだ)にあるゲストハウス、枕流庵(ちんりうあん)です。
屋久島の知られざる事実やさりげない情報、枕流庵の楽しい話題や出来事を、書ける時に書いていきたいと思います。
また併せて枕流庵HP枕流庵顔本頁も是非ご覧下さい。
取り上げて欲しいテーマ等ありましたら、HP経由でmailにてお知らせ下さい。
このブログに於ける個人情報等の取り扱いについてはこちらをご覧下さい。

Calender
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
The latest article
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
Thank you for visiting Chinryu-An blog!
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示