FC2ブログ

FFF!!!

春牧でとび魚祭り(The Flying Fish Festival)がありました。

181111-201=春牧とび魚祭り看板 a春牧グラウンド

昨年も訪れたので2年連続。

今回の主目的は、
去年売り切れて換えなかったトビウオの購入。

今年は開場時刻に入り
真っ先に販売テントに並んだ為、
無事購入出来ました。

181111-207=春牧とび魚祭りトビウオ(中トビ) a春牧グラウンド
▲中トビを25尾下さい。1人20尾までだったので知り合いにも並んで貰う。もっと買えば良かった……。

これを買って帰って開きにして天日干しするのだ。

181111-204=春牧とび魚祭りトビウオ造り実演 a春牧グラウンド 181111-205=春牧とび魚祭りトビウオ造り実演 a春牧グラウンド 181111-206=春牧とび魚祭りトビウオ造り a春牧グラウンド
▲トビウオ刺身の実演試食♪

味見もさること乍ら、
両氏さんの捌き方で新たな発見が!
勉強になりましたっ!

181111-214=春牧とび魚祭り会場風景 a春牧グラウンド
▲快晴で沢山の人出!

会場では謡有り踊りありワークショップあり出店ありで大いに賑わっていました。

181111-209bks=春牧とび魚祭りトビウオ漁顔填め a春牧グラウンド
▲こんな顔ハメも!! 美術の先生の力作だそうな。

この顔ハメ見て、
今迄話には聞いた事があったけど、
トビウオ漁ってこんな雰囲気なんだとイメージが湧きました。

その他にもガタンコ(小トビ)開きの塩焼きが振る舞われたりと、
盛り沢山なイヴェントでしたが、
時間が経つに連れ{ち}は段々そわそわして来ました。

購入した中トビを今日中に開いて(幾つかは刺身に)、
塩しなければならないのがその理由。

181111-41=トビウオ a庵厨房
▲ワタシたち、待ってま〜す!! ……-_-

塩トビ開き作りは次回に。(ち)


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

[ち]or[ぷ]@Chinryuan

Author:[ち]or[ぷ]@Chinryuan
屋久島の最南端、屋久島で最も天候気候のいい所のひとつ、尾之間(おのあいだ)にあるゲストハウス、枕流庵(ちんりうあん)です。
屋久島の知られざる事実やさりげない情報、枕流庵の楽しい話題や出来事を、書ける時に書いていきたいと思います。
また併せて枕流庵HP枕流庵顔本頁も是非ご覧下さい。
取り上げて欲しいテーマ等ありましたら、HP経由でmailにてお知らせ下さい。
このブログに於ける個人情報等の取り扱いについてはこちらをご覧下さい。

Calender
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
The latest article
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
Thank you for visiting Chinryu-An blog!
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示